上野学園 石橋メモリアルホール ここに再び 楽興の時が刻まれる
共催公演

2018年11月25日(日) 18:00開演(17:45開場) 【上野学園 エオリアンホール】
プロジェクトQ・第16章~若いクァルテット、バルトークに挑戦する
マスタークラス講師:ダンテ・クァルテット

出演

講師:ダンテ・クァルテット

出演・曲目
アヴァンティ弦楽四重奏団
[吉江美桜/菊野凜太郎(Vn)藤原右京(Va)中村隆人(Vc)]
♪バルトーク:弦楽四重奏曲 第1番 (1908)

ウナ・クァルテット
[山本佳輝/内尾文香(Vn)野澤 匠(Va)山根風仁(Vc)]
♪バルトーク:弦楽四重奏曲 第2番(1915-17)

ヴォロンテ・クァルテット
[福田ひろみ/小池彩夏(Vn)川上拓人(Va)日下部杏奈(Vc)]
♪バルトーク:弦楽四重奏曲 第3番(1927)

フィレール・クァルテット
[田中ひかる/田場尚子(Vn)神山和歌子(Va)安喰千尋(Vc)]
♪バルトーク:弦楽四重奏曲 第4番(1928)

タレイア・クァルテット
[山田香子/二村裕美(Vn)渡部咲耶(Va)石崎美雨(Vc)]
♪バルトーク:弦楽四重奏曲 第5番(1934)

クァルテット・ポワリエ
[宮川莉奈/若杉知怜(Vn)佐川真理(Va)山梨浩子(Vc)]
♪バルトーク:弦楽四重奏曲 第6番(1939)

※演奏曲順・出演日等は変更になる場合がございますので何卒ご了承ください。
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

公開マスタークラス|お申込み方法
お申込みは下記必要事項①~④をメールにてお送り下さい。
折り返し整理券を返信致します。
■必要事項:①聴講希望日②氏名③住所④電話番号
■送付アドレス:seiriken@tvu.co.jp
       (コピーペーストする場合は@マークを半角にして下さい。)
※お申し込みは1公演につきご本人様1名様のみ受け付けます。
※定員になり次第締め切ります。
※料金は当日受付にてお支払いください。

公演内容

プロジェクトQ・第16章~若いクァルテット、バルトークに挑戦する
第16章ではバルトークが作曲した6曲の弦楽四重奏曲に6組の若手クァルテットたちが取り組みます。

プロジェクトQでは、若いクァルテットが約半年間かけて1つの作品にじっくり取り組むための3つのプログラムを実践します。世界の屈指のクァルテット奏者を講師に迎えた「公開マスタークラス」、本番と同じ会場で全曲を通して演奏する「トライアル・コンサート」、そしてその約1か月後、この半年間の成果を披露する「本公演」を行います。

今回のマスタークラス講師陣は、今井信子&菅沼準二、ジュリアード弦楽四重奏団、ヴォーチェ弦楽四重奏団、ダンテ弦楽四重奏団、原田幸一郎&原田禎夫という錚々たる顔ぶれです。

参加するのは、桐朋学園大学、東京音楽大学、東京藝術大学の在校生または卒業生らによる20歳前後のメンバーによる若いクァルテットたち。将来性溢れる6組の若いクァルテットたちは、今秋公開マスタークラスを受講、年が明けてトライアル・コンサートで試演、2月24日の本公演「バルトーク弦楽四重奏曲全曲演奏会」でその成果を発表致します。次世代を担う若いクァルテットたちの挑戦にどうぞご期待ください。

☆プロジェクトQタイムテーブル詳細☆

料金

聴講料:各回¥500(要整理券)

チケット

公開マスタークラス|お申込み方法
お申込みは下記必要事項①~④をメールにてお送り下さい。
折り返し整理券を返信致します。
■必要事項:①聴講希望日②氏名③住所④電話番号
■送付アドレス:seiriken@tvu.co.jp
       (コピーペーストする場合は@マークを半角にして下さい。)
※お申し込みは1公演につきご本人様1名様のみ受け付けます。
※定員になり次第締め切ります。
※料金は当日受付にてお支払いください。

主催・問い合わせ

プロジェクトQ実行委員会
実行委員長:原田幸一郎
実行委員:今井信子、小栗まち絵、川崎雅夫、菅沼準二、原田禎夫

主催:プロジェクトQ実行委員会 
共催:上野学園 石橋メモリアルホール
助成:(公財)青山音楽財団/(公財)朝日新聞文化財団
   (公財)ローム ミュージック ファンデーション
協力:東京音楽大学
制作・問合:テレビマンユニオンtel.03-6418-8617 (10-18時/土日祝休)

Share |

共催公演 一覧
選択すると月別一覧ページへジャンプします。
ホール通信 ステージドア
公演特集記事、アーティストプロフィール、フォトギャラリーなど