上野学園 石橋メモリアルホール ここに再び 楽興の時が刻まれる
ホール通信 ステージドア

06/21(木)
【お知らせ】 古楽月間2012 開催のお知らせ&公演スケジュール

上野学園 石橋メモリアルホールでは、今年も9月から12月にかけて「古楽月間2012」を開催いたします。

今年の注目公演は、9月13日(木)開催の英国音楽界の貴公子、ジェイク・アルディッティの日本デビュー公演「ジェイク・アルディッティ カウンターテナー・リサイタル with チパンゴ・コンソート」です。父にアーヴィン・アルディッティ(アルディッティ弦楽四重奏団)を持ち、音楽一家の中で育った新時代のカウンターテナーが英国から初来日、いま古楽シーンで大人気のチパンゴ・コンソートの杉田せつ子、懸田貴嗣、桒形亜樹子、高本一郎たちと、名曲をお届けします。

また、2010年開始の曽根麻矢子「クープラン&ラモー クラヴサン作品全曲演奏シリーズ(全12回)」も、いよいよ佳境に入りました。9月2日(日)に「第5回 自然の音画Ⅰ 鳥たち―<恋の夜うぐいす>」、12月16日(日)に「第6回 自然の音画Ⅱ 田園気分―<ティク・トク・ショク、別名マイヨタン>」。古楽月間スペシャルとして、第5回終演後には、曽根麻矢子と企画・監修を務める船山信子(上野学園 石橋メモリアルホール館長)のミニ対談を予定しております。なお、第7回、第8回は来年3月に2日間連続で開催いたします。

この他、充実の参加企画も見逃せません。
10月7日(土)、8日(日)は昨年大好評だった「チェンバロ・フェスティバル in 東京」がさらにパワーアップし、今年も2日にわたり繰り広げられます。そして、10月20日(土)開催のオーケストラ・リベラ・クラシカ 第30回定期演奏会には、学校法人上野学園所蔵の19世紀初頭に製作されタンゲンテンフリューゲルという、日本にたった1台しかない名器が登場します。ぜひお聴き逃しなく。


■主催公演
9月2日(日)曽根麻矢子 クープラン&ラモー全曲シリーズ 第5回
自然の音画(トーンペインティング)Ⅰ鳥たち――<恋の夜うぐいす>


9月13日(木)ジェイク・アルディッティ カウンターテナー・リサイタル

12 月16日(日)曽根麻矢子 クープラン&ラモー全曲シリーズ
第6回 自然の音画(トーンペインティング)Ⅱ田園気分――<ティク・トク・ショク、別名マイヨタン>


曽根麻矢子チラシ.bmp ジェイクアルディッテ.bmp

※画像をクリックするとチラシがダウンロードできます。


■参加公演
10月2日(火)ステファノ・バリアーノ リコーダーリサイタル
10月7日(日)・8日(月祝)第2回 チェンバロ・フェスティバル in 東京 【第1日目】【第2日目】
10月14日(日)M.シェーンハイト/K.マズーア オルガン・レクチャー・コンサート
10月20日(土)オーケストラ・リベラ・クラシカ 第30回定期演奏会
11月8日(木)上野学園大学古楽研究室演奏会


■ランチタイム・コンサート 
  上野学園 石橋メモリアルホール 全席自由(1階席のみ)
  入場無料 12:00開場 12:00開演 12:50終演
  9月19日(水)Vol.25 パイプオルガン&ヴァイオリン
  小林英之(パイプオルガン/上野学園大学教授)
  緒方 恵(ヴァイオリン/上野学園大学教授)

  10月10日(水)Vol.26 2台チェンバロ
  戸崎廣乃(上野学園大学講師)、中村文栄(上野学園大学演奏要員)

  11月14日(水)Vol.27 古楽への誘いV
  太田光子(リコーダー/上野学園大学講師)

古楽月間2012.bmp

※画像をクリックするとチラシがダウンロードできます。

◎駐車場・駐輪場はございません。公共交通機関をご利用ください。
◎やむを得ない事情で、予告なく公演内容が変更になることがございます。

Share |

公演特集記事 一覧
アンコールリスト 一覧
館長便り 一覧
フォトギャラリー 一覧
無料メールマガジン登録
チケット発売日など最新情報をいちはやくお届けします。
Ishibashi Memorial Hall チケット・オンライン
24時間、パソコン/携帯からいつでもチケットをお求めいただけます。(ホール主演公演と一部他催公演のみ)
Ishibashi Memorial Hall フレンズ
主催公演チケットの優先発売&グリーン会員は「月刊ぶらあぼ」が届きます
ホール通信 ステージドア
公演特集記事、アーティストプロフィール、フォトギャラリーなど